ビタミンP

ビタミンP

ビタミンPは、毛細血管浸透性因子(permeability)と呼ばれ、フラボノイドとも呼ばれます。フラボノイドには、ルチン、ヘスペリジン、ケルセ チンなどがあります。

フラボノイドは、柑橘類に多く含まれていて、黄色やオレンジの色をつけている物質です。ビタミンCの働きや吸収を助けます。

ビタミンP不足度チェック

ビタミンPってどんなもの?

ビタミンPの働き

健康

ビタミンCの働きを助け、吸収力を調整します。毛細血管を丈夫にし、打撲による青あざを防ぎます。

歯茎からの出血を予防します。また、高血圧を予防します。


欠乏症状

ビタミンPが欠乏すると、毛細血管がもろくなります。

過剰症

特にありません。

こんな人に

次にあてはまる人は意識して摂ってみましょう。

動脈硬化や脳血管障害を防ぎたい人、歯茎から出血しやすい人、青あざができやすい人、高血圧の人。

1日の目安量

ビタミンCを500mg摂ったらビタミンPを100mg摂るようにしましょう。

ビタミンPが豊富な食品(可食分100gあたり)

果物

オレンジ

みかん、レモン、オレンジ、グレープフルーツ、さくらんぼ、あんず、トマト、ブラックベリー


そば

そば、そば粉

上手な摂り方

みかんの皮

水溶性の性質を持ち、熱に弱いため、加熱時間の短い調理法が適しています。ビタミンCの働きを助けるので、一緒に摂りましょう。

みかんなどの柑橘類の薄皮に、たくさんビタミンPが含まれているので、皮ごと食べましょう。


ビタミンPを摂取できるサプリメント

そばのサプリメント

韃靼そば茶200g

(製造元:伊那食品工業)中国で栽培された韃靼そばの実を焙煎したお茶です。100g中ルチンが420mg含まれています。

韃靼そばの粒

(発売元:パル・ジョイ)苦味のある韃靼そばの実を食べやすくしたサプリメントです。摂取量10粒中、16mgのルチンが含まれています。

エンジュのサプリメント

自然の恵み紅麹スーパーギャバ

(発売元:ベータ食品)紅麹、米胚芽抽出エキス、ルチンを主原料にしたサプリメントです。マメ科の槐(エンジュ)という花蕾から採れたものを使用しています。

マルマンルチン延寿

(発売元:マルマン)エンジュの抽出物に桑葉エキス、オリーブリーフエキス、ビタミンB1、B2、B6、Cなどを配合したサプリメントです。摂取量6粒中、205mgのルチンが含まれています。

ビタミンPを摂取できるレシピ

みかんと大根の三杯酢

材料(2人分)

みかん 2個、大根 200g、酢 大匙2、砂糖 大匙1と1/3、塩 少々

作り方

みかんの皮を剥き、5mmの厚さの輪切りにし、4つ割りにします。大根は皮を剥いて3cm~4cmの千切りにし、塩少々を振ってしんなりさせ、水気をよく絞ります。ボウルに酢と砂糖、塩を合わせて混ぜ、みかんと大根を和えて器に盛り、できあがりです。

 
グレープフルーツとホタテのサラダ

材料(4人分)

グレープフルーツ 1個、ほたて(生食用) 100g、キウイ 80g、レーズン 20g、カッテージチーズ 大匙2と2/3、フレンチドレッシング 大匙2と1/4、グレープフルーツの皮 適量

作り方

グレープフルーツは、皮を剥き、実を取り出して一口大に切ります。ほたてはさっと茹で、縦4つに切ります。レーズンはお湯でもどします。これらの材料にカッテージチーズとフレンチドレッシングを和え、器に盛ります。グレープフルーツの皮の細切りを散らしてできあがりです。


▲ ページの上部に戻る