ビタミン

ビタミン栄養NAVI

当サイト「ビタミン栄養NAVI」では健康に良いビタミンについてあらゆる情報を詰め込んでいますので是非ともあなたの健康管理のためにお役立て下さい。

ビタミンの「VITA」はラテン語で生命を意味します。体内で作れない、または、作れても必要量に足りない微量栄養素のことを言います。体内で作れないため、食物などから摂取する必要があり、足りないときは欠乏症状が、摂りすぎているときは過剰症が表れます。

ビタミンは13種類あり、ビタミンA、D、E、 Kの脂溶性ビタミンと、ビタミンB群、Cの水溶性ビタミンがあります。ビタミンは人間が生きていくための大切な働きをしています。

Vitamin

ビタミンA

ビタミンA

脂溶性のビタミンです。肌のトラブルがある人、パソコンを多く使う人におすすめです。

ビタミンB1

ビタミンB1

肉類、魚介類、豆類などに多く含まれます。甘い物をたくさん食べる人、運動量が多い人に必要な栄養素です。

ビタミンB12

ビタミンB12

肉類、魚介類などに多く含まれまています。ダイエット中の人は注意をしましょう。

ビタミンB2

ビタミンB2

皮膚や粘膜を保護し、発育を助けることから「美容のビタミン」と呼ばれています。

ビタミンB6

ビタミンB6

ビタミンB群はお互いに助け合う特徴があるため、ビタミンB2と一緒に摂ると効果的です。

ビタミンC

ビタミンC

果物や野菜、芋類に多く含まれ、肌のトラブルや病気の予防をしてくれる万能なビタミンです。

ビタミンD

ビタミンD

ビタミンDはカルシウムの吸収を高め、骨や歯を丈夫に保つ役割をしています。

ビタミンE

ビタミンE

ビタミンEは「体の老化を防ぐ若返りのビタミン」と呼ばれ、女性や中高年におすすめのビタミンです。

ビタミンF

ビタミンF

ビタミンFは、必須脂肪酸とも呼ばれ、リノレン酸を含む不飽和脂肪酸を言います。

ビタミンK

ビタミンK

ビタミンKは、血液凝固作用や、カルシウムが骨に沈着するときに必要なたんぱく質の合成に関わっています。

ビタミンP

ビタミンP

ビタミンCを助け、血管を丈夫にする、柑橘類の黄色やオレンジの色素になる栄養素。

ビタミンQ

ビタミンQ

ビタミンQは、強力な抗酸化力を持ち、細胞膜を保護するビタミン様作用因子です。

ビタミンU

ビタミンU

ビタミンUは、胃腸の粘膜を健康に保ち、胃潰瘍を予防するビタミン様物質(アミノ酸)です。

ビオチン

ビチオン

ビオチンは、皮膚の炎症を抑制し、アトピーを予防してくれるビタミンです。幅広い食品に含まれています。

イノシトール

イノシトール

脂肪とコレステロールを代謝し、細胞の成長促進に関わる欠かせない栄養素です。

コリン

コリン

コリンはアミノアルコールの一種で、ビタミンB12と併用することで、アルツハイマー型の認知症を改善します。

ナイアシン

ナイアシン

ナイアシンは二日酔いを予防します。肉類、魚介類、野菜類などに含まれます。

パントテン酸

パントテン酸

パントテン酸は、ストレスに対抗するビタミンです。レバー、納豆に豊富に含まれています。

パラアミノ安息香酸

パラアミノ安息香酸

パラアミノ安息香酸は、肌の老化防止や美肌効果があります。肉類、乳製品、穀類に多く含まれます。

葉酸

葉酸

葉酸は、妊娠中の女性に特におすすめのビタミンです。特にレバーやほうれん草に多く含まれています。


▲ ページの上部に戻る